松本市議会議員

 働く人々の幸せ、安心して暮らせる地域の発展が心豊かな人生になるために活動を展開いたします。

ホルムズ海峡

 日本のエネルギー自給率は図のとおり6%。94%が輸入。そして主要輸入地域は言わずと知れた中東諸国。では中東から日本へ原油なり,ガスを持ってくる手立ては,船。その船はイランの南の非常に狭い海域となっている「ホルムズ海峡」 …

詳細を確認する

令和2年始まる

 新年あけましておめでとうございます。  6日が市の新祝賀式,7日が商工会議所の賀詞交歓会,これから毎日のように新年会が続きます。  ところで,改めて,なぜ「あけましておめでとうございます」なのでしょう。実は, ①正月に …

詳細を確認する

ホームページリニューアル

 市議会4期目のホームページをリニューアルし,5期目のホームページを始めました。  ホームページ制作でお世話になりましたYさんに感謝申し上げます。  いまどきはスマホでSNSという時代ですが,比較的長い文章を書けるブログ …

詳細を確認する

新体制はじまる

 議員改選後の新体制が決まりました。正副議長と監査委員,各常任正副委員長と各特別正副委員長,部会の正副部会長も決まりました。 今回私はと言えば,議会運営委員会の委員長と,広報部会の部会長の役が巡ってきました。議会運営委員 …

詳細を確認する

ホルムズ海峡

石油やガスをどの程度中東に依存しているかというエネルギー情勢懇談会の資料
2014年の主要国の1次エネルギー自給率を比較すると、アメリカが90.8%、フランスが56.5%、ドイツが39.1%、日本が6%。

 日本のエネルギー自給率は図のとおり6%。94%が輸入。そして主要輸入地域は言わずと知れた中東諸国。では中東から日本へ原油なり,ガスを持ってくる手立ては,船。その船はイランの南の非常に狭い海域となっている「ホルムズ海峡」を通過しなくてはなりません。ホルムズ海峡が戦争などの非常事態となって封鎖されてしまえば,日本はパニックとなってしまうでしょう。備蓄が石油で220日分,LPガスで130日分とある程度はあるといっても,それで万全と言えないことは誰しも思うこと。

 エネルギーセキュリティーの観点からエネルギー自給率を高めるべきです。油やガスを焚いて電力を起こすのではなく,原子力の活用が望まれます。原子力はさらに,「燃焼」しているわけではありませんので,CO2を排出せず地球温暖化対策としても有効です。

 今の世界の動きは,原子力によるエネルギーの確保を求めていると私は考えます。