政策理念

美しい環境の街づくり 大門川に蛍を復活させる「蛍を育てる会」での活動を継承しつつ、ごみ問題では特に紙類のリサイクルを推進します。また、エネルギー専門家の立場から、二酸化炭素排出抑制に取り組みます。
ユニバーサルデザインの街づくり 「障害を持つ方が使いやすいものはすべての方が使っても使いやすい」といった理念に基づく「ユニバーサルデザイン」の普及活動を継承しつつ、全ての施設のユニバーサルデザインに取り組みます。
子供の健全な成長と住民全体の生涯学習、スポーツの街づくり 子供の健全な成長に資する親への教育研修の充実を図る一方、健康年齢の成長を目指し、生涯学習・スポーツを普及していきます。「福祉ひろば」の有効活用、「福祉100円バス」の路線変更、「タウンスニーカー」の路線増設に取り組みます。
観光産業の街づくり 温泉やアルプスの観光、松本城を中心とする城下町観光、サイトウ記念など音楽、美術館、博物館など文化教養施設を活用する観光、農業も含めた体験型観光など、松本の特性を生かした観光産業発展に取り組みます。
働く者が生き生きと暮らせる街づくり 産業の活性化に資する施策の提言、産業の誘致、商工業、農林水産業等、あらゆる角度から先進事例を踏まえ、働く皆さんが生き生きと暮らせる街づくりに取り組みます